バイナリーオプションに向いている人


FXで大きく負けないための3つのルール

sd88888FX証拠金取引とは損切りは付き物です。大きく負けてしまうと、それまでの利益をすべて失くしてしまう事もあり得ます。思った方向と逆の値動きになってしまったら、なるべく少しの損で上手く損切りしながら利益を積み重ねるのが賢いトレードの秘訣です。しかし分かっていても実際は、上手な損切りは難しいもの。FXで大負けして資金を失った話は枚挙に暇がありません。そこで、FXトレードで大きく負けないための心構えを3つ挙げてみます。



・自分をコントロールする

為替の値動きはチャートに表れますが、このチャートはトレードしている人々の感情の動きが描かれたものです。ただの数字である為替レートが上がったり下がったりするのは、トレーダーの心理状態を反映しているからで、その値動きによって簡単に気持ちを揺さぶられるようでは、数字に翻弄されて冷静なトレードは出来なくなります。損切りする時だけでなく、たとえ利益が出る方向に動いて勝っているときでも、自分をコントロールすることは非常に重要です。



・ストップオーダー

自分をコントロールするための保険ともいえるのがストップオーダーです。思わぬ方向に動いた時に、冷静に対応出来なくなるのを防ぐため、あらかじめ損を限定的にするための注文を入れておきます。こうすることで大切な資金が目減りするのを防げますし、迷っているうちに損切りが遅れて、損失が拡大するようなことも防げます。損は最小限に抑えて、次のトレードで仕切りなおせばよいのです。



・トレードのマイルールを確立する

トレードでの損失を最小限に抑え、利益の確定を積み重ねるには、自分のトレードスタイルに沿った、勝つためのマイルールを持っていることが強みになります。そして一旦そのルールを決めたら、例外を作らないことです。自分で決めたルールを守ることは自分をコントロールすることにも繋がり、損切りをする時にも冷静でいられます。



FXトレードでは、とくに初めてのバイナリーオプションにとってまったく負けなしで取引を続けることは不可能です。負けた時の損失を少なく抑えて資金を守ることが、勝つためのポイントでもあるわけです。


 
 

ユーロドル

ユーロドルは、やっと5月中旬になって下げ傾向となってきました。IMMのポジションも2月前半以来の売り越しです。でもRSIが下でへばりついていて、ちょっと売りでついていくのは怖いです。一旦買い戻しがあったところで、売りから入るのが良いのではないでしょうか。

それにしても、このユーロの数か月の上げは何だったのでしょうか。とても不思議です。また、1,000ポイントぐらい下がって行くのを期待したいと思います。その方がドイツも輸出でうれしいでしょう。